愛犬ノエルとの日常と保護犬へのかかわり

by aiaiaiwan3838

るるの災難~高山わんパラへ

夏もそろそろ終わりに近づいて・・・・・・

と思ったら大間違い

我が家はこの一週間でさまざまな出来事がありましたよ

まず・・・・・

先週の日曜日、18日

るるのいつものトリミングサロンに行きはぐり・・・私が悪いのですが・・・・

別のサロンに急きょお願いしたのです

そこは、数名のトリマーさんがいて、狭い部屋で同時進行で複数のワンコを扱っていました

手のあいた人が入れ替わり立ち替わりワンコを扱うのですが、るるはこれまで一人のトリマーさんに丁寧に

やってもらっていたので、きっと不安だったのでしょう

るると別れて帰宅するとすぐ電話が鳴りました

「すみません・・ママ、るるちゃん、カットの途中で、泣いて・・目が出てきてしまって・・・」

???? 「えっ? どういうことですか?」

「最初ブラシしてシャンプーして、ケージに入っててもらったのですが、不安だったようでずっと泣いていたんです」

そうか・・・・・・・

「そのあとケージから出して、ちょうど背中をバリカンかけてた時、右目がまぶたから半分くらい出てきてしまって・・・・・・・・」

え~?????

「でも、これまでトリミングに行って、こんなことになったことないですけど???」

とにかく状況がわからない・・・・・

「今、獣医さんに診てもらっていますので、また様子をお知らせします」


いったいどういうことだ?

それからまたすぐ電話がかかってきました

「すみません・・やっぱりママ、こちらに来てもらえますか? るるちゃん不安がってますから」

なんてこった・・・

私も不安いっぱいになっていたので、さっそくミカエルも連れて行きました


獣医さんにつくとサロンのスタッフが迎えてくれました

診察室に入ると、もう一人のスタッフに抱っこされたるるが、私を見て飛びついてきました

右目が膨れているような感じ・・・そして周りが濡れてます

獣医さんの話では、右目の上下のまぶたをぐいっと引っ張って中に押し込んだ、とのこと・・・

注射もしてあるとのこと

これから飲み薬と目薬3種類を一日4回点眼するように指示されました

翌日、私たちは高山に出発予定・・・

獣医さんは朝また来るように言いました

そして・・・行きましたよ

るるの目をしっかり診てくれました

そのあと、旅行から戻ってからも来るように、と


そんなこんなで出かけてきましたよ!

さて、ここからがいよいよ本番です


e0191034_19144788.jpg


やってきました!

高山わんパラのドッグランですね

去年はるると二人で、そしてノエルの写真とともに思いで旅行としてきたのでした

e0191034_19202729.jpg


今回はこうしてミカエルといっしょです

e0191034_1922187.jpg


さあ、ちょっとるるの目を見てください

うるうるしてませんか?

e0191034_19311464.jpg


ミカちゃん、君といっしょに来れてよかったよ

e0191034_1933251.jpg
e0191034_19335334.jpg

e0191034_19344953.jpg


るるの目がちょっとまだ気になります

e0191034_19363257.jpg


ミカエルは元気に走りまわってました

e0191034_1949416.jpg

e0191034_19512426.jpg
e0191034_20103692.jpg


夕食です

家族写真ですね

ノエルの写真も持ってきてますよ

でもあえてテーブルにはおきません

e0191034_20173141.jpg

ワンコメニューを食べてます

e0191034_20194884.jpg

他のワンコやお客さんが気になるふたり

e0191034_20231112.jpg

食事のあとは愛犬サロンへ

e0191034_20253886.jpg
e0191034_20261112.jpg
e0191034_2027167.jpg
e0191034_2031232.jpg
e0191034_2032589.jpg
e0191034_203444.jpg
e0191034_20355585.jpg
e0191034_20373644.jpg


このあとお部屋でまったりと・・・というより疲れて寝てしまいました

この日もとても暑かったけど、わんパラはなんと27度でとても涼しかった!

だいたい昼間は暑くてワンコを外に出してお散歩なんてできませんよね

こうして昼間に外をお散歩できること自体奇跡ですもんね

さてここでいったん中断して、またさらに20日の分を書きます

ではまた
by aiaiaiwan3838 | 2013-08-23 19:05 | Comments(0)