愛犬ノエルとの日常と保護犬へのかかわり

by aiaiaiwan3838

なぜワンちゃんと暮らすのか

里親募集のサイト、るるもお世話になった「いつでも里親募集中」をご存じだと思います。
わんこの募集は全国で合わせて1000件以上あります。
一向に減りません。
またにゃんこちゃんは、ほぼ2倍にもなります。
センターからの引き出しもあれば、現場からのレスキューもあります。
そのほかさまざまな理由が書いてあります。
いずれにせよ本当に多いです。
ワンちゃんと生活をしていると、本当にさまざまなことがおこります。
排泄の世話は毎日のことだし、大事なものを壊されたりすることもあるし。
決していいことばかりではありません。
可愛い、おとなしいと思っていたら全然違う!ということもあります。
家族がそろっているということは、いいことですが、逆にうまくいかなくなることもありますね。
私がノエルと暮らし始めたころは、本当に毎日が苦悩の連続でした。
ノエルの親犬の飼い主さんは、私が仕事でお留守番が心配だというと、大丈夫!わんこは慣れてくれるものだから。そして、帰宅してからたくさん可愛がってあげて!と言って励ましてくれました。

でも、やっぱりいろいろなことがありました・・・・・・
それらすべてを含めて、いや、そうだからこそ本当の愛情が湧いてくるんです。
ノエルと過ごしたすべての、一つ一つの出来事、その積み重ねが確固たる絆をつくったんです。
互いに魂を寄せ合って生きているんだ、と確信しています。
私はノエルのおかげで少しは成長できたかな、と感じてます。

こんな貴重な時間を過ごしたであろう他の飼い主が、なぜわんこを捨てることになるのだろう?

わんこと暮らした人なら、暖かい気持ちや和やかな気持ちを知っているはず。
捨てる前に、あらゆる方法を探ってわんこの幸せを考えたはずです。

私だって決してほめられたものではありません。
初めのころはよく怒ってました。
その頃出ていたしつけの本を買って、その通りにしてました。

今はまた違うやり方が主流のようですが・・・

お互いに歳もとり、老夫婦のような穏やかな間柄になっていったような気がします。
まあ、そこに疾風のように現れたのがるるですが[汗]

捨てられるわんちゃんに老犬が多いですよね。
なぜなんでしょうね・・・・・・
お互いに歳をとり、穏やかな時間が流れていて、本当にいい関係で生涯を送らせてあげられないのでしょうか???

私は今、ノエルがいるから生きていられるんだ、と思ってます。
辛いことがあっても、ノエルたちを食べさせなきゃ、と思うと何とかやっていけるんです。

ノエル、愛してる、本当に愛してる・・・・

いつまでもいつまでも、そばにいてください・・・・・お願いだから・・・・

こんなにも大切な存在になれるわんちゃんという存在・・・
飼い主のみなさん!

今いるわんちゃん、ねこちゃんを大事にしましょうね!
決して捨てたりしちゃダメですよ!!!
e0191034_245342.jpg
e0191034_252123.jpg
e0191034_27427.jpg
e0191034_27392.jpg
e0191034_283649.jpg
e0191034_29693.jpg
e0191034_293023.jpg
e0191034_2102074.jpg

by aiaiaiwan3838 | 2010-03-09 02:15 | Comments(0)