愛犬ノエルとの日常と保護犬へのかかわり

by aiaiaiwan3838

やっと今日

今日のことを今日書ける!

さて

e0191034_02123051.jpg
やっぱり蒸しますね

e0191034_02130661.jpg
e0191034_02132615.jpg
e0191034_02134401.jpg
e0191034_02140971.jpg
e0191034_02143438.jpg
e0191034_02145470.jpg
e0191034_02151899.jpg
e0191034_02154020.jpg
e0191034_02165768.jpg
e0191034_02172494.jpg
やっぱりこうなるね

e0191034_02175980.jpg
午前中雨降ったからよけいにむしむしするね

e0191034_02184626.jpg
e0191034_02190808.jpg
今日は私が腰痛が酷かったから、もうお散歩のあとはどこへも行けず

午前中、私はカー○○という女性のための筋トレジムへ行ってました。

これから筋力、体力アップを目指しますよ。

by aiaiaiwan3838 | 2017-07-01 02:22 | Comments(2)
Commented by やまぐち at 2017-07-01 22:21 x
こんばんは。トラママさんのところから飛んできました。
わたしも今年1月腰痛があり、軽度のすべり症と診断されました。
びっくりしてネットで調べていて
腰痛は心因性ストレス(最近はこれが主流の考えのようです。)というのを見つけました。
骨の異常のあるなしは原因ではない、というような本を読みました。
脳が覚えていて感じているので
「また!」と叱ってやらないといけないとか。
私もおそるおそる半信半疑でしたが
四六時中腰をかばって生活してるわけにもいかず、
そうこうしているうちに今はほとんどなくなりました。
2月ごろは椅子に10分と座っていられなかったりしたんですよ。
「サーノ博士」で検索してみてください。
レビューを読むだけでもそうか。。。と思います。

アニマルライツ。
個々人が意識することがまずは第一歩かと思います。
お互いあせらず、おこたらず、うまず、たゆまず努力していきましょう。
Commented by aiaiaiwan3838 at 2017-07-02 03:05
やまぐちさん、早速こちらに来ていただいてありがとうございます。私はずいぶん前から腰痛はありましたが、整形外科や整体、針など通ってもよくならず、だましだまし過ごしてきました。去年、退職して生活が変わってから急激に悪化し、整形外科で注射してもらいましたがその場だけ。横になってもちょっとでも身動きすると激痛がきてました。同じ頃に胆石の発作が出て、嘔吐を繰り返し、何も口にできない日が続きました。動けない日でもなんとか体を引きずってわんこの世話はしてました。膝はそれ以上に酷くて歩けない状態でした。わんこの散歩のために必死でペットシッターさんを探しました。今は腰にコルセットをつけてお散歩もできています。胆石とわかってから体が受け付ける食べ物を探したら今のような食事になりました。ネットで探して食べてもいい食材を知り、とにかくそれを口にしています。その中には当然揚げ物や肉類はありません。それよりもちょっとでも油ものが入ると私の体が拒否反応を起こします。つまり猛烈な痛みと吐き気がおそいます。食事制限というより、やむにやまれずの状況なのです。人間はこういう風に追い込まれないとできないってことですね。今までは何でも食べていたのに。
腰痛はつらいですね。日によって違うのですが、昨日はちょっと痛くてお散歩がやっとでした。今日はとにかく持ち物を軽くして出かけました。昨日よりは楽でした。
ところで、蜂蜜はヴィーガンではなぜ食べないのですか? 蜜蜂が関係しているからですか?
昨日から近所のトレーニングジム・・・全国展開しているカーブス・・に通うことにしました。体重が急に減ったのでその分筋力がなくなり、明らかに体力がなくなりました。とにかく最低でも一年間は続けたいと思います。

ではまたぜひのぞきにきてください!
コメントで紹介していただいたのは早速調べてみます。
よろしくお願いします。

ノエルママ